会社情報

弊社は業務改善と海外市場開拓・投資を兼ね添えたユニークな会社です。

オフィス:東京、大阪、上海

日本法人

設立:平成18年

資本金:900万円

従業員:10人

 経営理念

 事業を改善する喜びをより多くの人に与える
 損得より善悪で判断
 謙虚:相手は自分より優れている
 誠実:真実を伝える、生き方も模範となるように
 存在感:リーダーシップを発揮し、周囲に良い影響を与える
 遊び心:尊敬よりも笑顔と喜びを追及。楽しくなければ続かない!

経営方針

 コンサルティング・トレーニング
 誠:相手の立場に立って、付加価値を常に追求
 真:真実を知り、それを周囲に見せる
 信:性善説で行動できる環境を作る
 投資・事業拡大のサポート
 中小企業にも海外展開のチャンス
 改善活動を通して友好関係、ビジネスの成功する確率を上げる
 「Japan」という言葉が歓迎される国

Makoto Way

私は北海道生まれだが、クラーク博士が生徒に伝えた校則はBe Gentlemenのみであったという。つまり「紳士であれ。」自分の行動を規則によって判断するのではなく、心の中の紳士という基準に従えということです。
企業革新活動での成功は何が基準でしょうか。私達は「和」だと確信しています。
真実よりも和を大事にし過ぎると”問題を隠したり、見て見ぬふりをする”という組織にとって致命的なダメージを与える要素になります。しかし、真実としっかり向き合って全員で少しずつ犠牲を払って和を勝ち取っていく。まさにこれが武士道の姿ではないでしょうか。
問題を見ないSmall Harmonyの微温湯につかず、日本本来のBig Hormony(大和)を念頭に置いた活動には喜びがあります。我が国の最大の輸出品はモノではなく、「大和」でありたいです。その精神が一番付加価値のあるMade in Japanと確信しています

株式会社Makoto Investments  代表取締役社長  シュミット ブラッド

日本のお父さんを家に帰そう!キャンペーン

中小企業はもとより、マスコミでもてはやされている日本の一流企業ですら夜遅くまで働かなければならない状況があります。
普通なら長時間会社で仕事をすることは会社への貢献になり、ひいては豊かな社会に向けての貢献に繋がるはずですが、逆に家族・家庭に対する責任を果たせていないという皮肉な結果になっています。
私達は、この会社で長時間働かなければならない状況を何とか「改善」できないかと常に考えております。
専門的な話になりますが、仕事に多くの「ムダ」があり、この「ムダ」を省けば長時間勤務はかなり改善することができます。私達は長年にわたりオフィス、サービス業或いは公共機関等様々な領域でたくさんの「ムダ」を省くお手伝いをしてまいりました。
「ムダ」を省くこと即ち「改善」によって、日本の家族が一緒に夕食を楽しみ、家族の団欒に憩い、うまくコミュニケーションできるようになる、それは真に豊かな社会の一つの体現であり私達の夢の実現でもあります。
多くの経営者にご賛同いただければ幸いです。

about会社情報

MAKOTO Investments,Ltd.
〒162-0825
東京都新宿区神楽坂2-9
アルファタウン
神楽坂3A号
Tel 03-5579-8020
Fax 03-5579-8026

accessアクセス

大きな地図で見る

pickupピックアップ

linkリンク

  • マコトインベストメント株式会社のFacebookページはこちら